水を飲んで痩せる方法 > 水の効果1:利尿作用がある

水の効果1:利尿作用がある

管理人が水を飲み始めて感じたことは“とにかくトイレが近くなる”というものでした(笑)。だいたい普段の倍くらいの回数になったんじゃないでしょうか。

人はおしっこをするとエネルギーを消費します。おしっこをすると体温が奪われて、それを元に戻そうという体の働きからエネルギーを消費するのです。

またおしっこをすることで新陳代謝が良くなり、脂肪を燃焼しやすい体になります。水を飲むことで老廃物の排出をうながして脂肪燃焼を活発化させて、そして体重を減らす効果を得るやり方なのです。

とにかくたくさん水を飲んでおしっこをする。これだけで相当なカロリーを消費していますので、まさにダイエットには最適な方法です。

その接客業などすぐトイレに行けない人はちょっと注意が必要かもしれませんね(笑)。

PAGE TOP